タブの外観
タブの外観
  Bazzacudaの保存対象タブを、FaviconizeTabを使って自動的に'faviconize'する
以下の全ての設定は、FaviconizeTab拡張機能がインストールされていて、かつ有効になっていないと効果を発揮しません。画像タブと自動[SaveLargest]の対象タブ、つまりbazzacudaの通常実行で保存対象となるタブを、FaviconizeTabの機能を使用してアイコン化します。faviconizeされたタブどのタブが保存されるか一目瞭然です。
  拡張機能を有効にする
枠内の追加機能を、
  • オン:使用可能にします。また、タブのファビコンを保存対象の画像に変更する機能が自動的に有効になります。
  • オフ:使用不可能にします。FaviconizeTabに標準で備わる機能('faviconize')のみを、自動実行します。
  タブの背景色を変更する
タブの背景色を変更し、保存対象タブであること、またその区分を識別しやすくします。
  • 画像タブ:純粋な画像タブの背景色を指定します。
  • 自動[SaveLargest]対象タブ:自動[SaveLargest]タブの設定に従い、[SaveLargest]の自動実行対象と判定されたタブの背景色を指定します。
    色はカラーピッカーからの選択はもちろん、右側のテキストボックスに直接入力して指定することもできます。16進数RGB値( #RGB / #RRGGBB )・RGBA値( rgba(red , green, blue, alpha) )などのCSS仕様で指定できます。デフォルト色に戻すには、カラーピッカーを右クリックします。
  アイコンに色枠を付ける
アイコンの周囲に枠を表示し、保存対象タブであること、またその区分を識別しやすくします。
テーマや拡張機能によっては[タブの背景色を変更する]の効果が出ない場合があります。こちらは比較的影響を受けにくい(と思われる)ので、代替的に使うこともできます。
  • 画像タブ:
  • 自動[SaveLargest]対象タブ:同上
  • 太さ:枠の太さを指定します。
    例えば2(ピクセル)を指定すると、アイコンの上下左右に2ピクセルの枠線が表示されます。
  • スタイル:枠線のスタイルを指定します。見た目の詳細はGoogle検索などで確認できます。
  アイコンの最大サイズ
アイコンの縦又は横の最大サイズ(16ピクセル~256ピクセル)を指定します。[アイコンに色枠を付ける]が有効の場合、枠の太さを含んだ数値になります。つまり、枠が太くなるとその分画像が小さくなります。
縦横同サイズ(Firefox標準)ではなく、アスペクト比を保って表示するため、縦か横のどちらか長い方がこのサイズとなります。基本的にアスペクト比を保った方が綺麗に見えますが、極端に縦長・横長の画像は見にくくなるかもしれません。