保存先
保存先
  デフォルトの保存先
画像を保存するフォルダを指定します。
接続されていないネットワークドライブやディスクの入っていないフロッピーディスクドライブなど、現時点でアクセスできないフォルダは指定できません。ただし、参照可+書込不可のフォルダは指定できてしまいますので注意してください(保存時にエラーとなります)。
  常に保存先を指定する(デフォルトの保存先は指定しておく必要があります)
普通にbazzacudaを実行した場合に、常にフォルダ選択画面を開きます。ショートカットキーやFireGesturesからの起動には影響しません。
  追加の保存先を使用する
コンテキスト(右クリック)メニューやツールバーボタンが、
  • オン:サブメニュー形式になります。保存先として下にリストされているフォルダを使用できます。
    オンの場合、修飾(Alt)キーによる保存先の一時変更はできません。サブメニュー内の 参照... を使用してください。
  • オフ:単一メニュー形式になります。保存先として「デフォルトの保存先」を使用します。下にリストされているフォルダの設定は意味を持ちません。
  下位のフォルダーを展開して表示する
追加の保存先を使用するが有効の場合、
  • オン:指定したフォルダー以下の階層をリスト表示し、それらにも保存できます。
  • オフ:指定したフォルダーのみに保存できます。